PR

地方 地方

行方不明男性か 崖下に遺体発見 群馬

Messenger

 南牧村大塩沢の四ツ又山と鹿岳に登山に出かけた高崎市の無職男性(67)が行方不明になった山岳遭難で、富岡署は25日、鹿岳登山口から北東に進んだ一之岳の崖下で、男性とみられる遺体を発見したと発表した。約200メートル滑落したとみられ、胸や両足の骨折が確認できたという。同署が死因や身元を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ