PR

地方 地方

港区の魅力、走って満喫 12月にハーフマラソン初開催

Messenger

 港区は、12月2日に初開催する「MINATOシティハーフマラソン2018」の区民参加者を先行受け付けしている。

 コースは区立芝公園をスタートし、日比谷通りを新橋へ向かい、国道1号などを通り、新一の橋でUターンし虎ノ門へ戻り、再び日比谷通りを芝浦、高輪方面へ。国道15号(第1京浜)を品川駅前で折り返してゴールの東京タワーを目指す。

 一部は東京五輪のマラソンコースと重なり、東京タワーや高層ビル群、寺社仏閣や水辺などを駆け抜け、区は「多彩な区の魅力を満喫できる」としている。

 定員5千人で満18歳以上対象。区民は7月3日まで予約受け付け中、一般は7月23日から受け付ける。先着順。問い合わせは(電)03・5770・1400。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ