PR

地方 地方

大町市長選あす告示 22年以来の選挙戦か

Messenger

 任期満了に伴う大町市長選は24日、告示される。いずれも無所属で、4選を目指す現職の牛越徹氏(67)と新人で市民団体理事の太谷優子氏(60)の2氏が立候補を表明しており、平成22年以来の選挙戦となる公算が大きい。投開票は来月1日に行われる。

 牛越氏は「北アルプス国際芸術祭」を開催するなど、3期12年の実績をアピール。「第5次総合計画」(29~38年度)を軸に、移住定住促進や高齢者福祉、子育て支援の拡充を訴える。

 太谷氏は「環境未来都市・大町をつくる」を公約に掲げ、北アルプスなどの自然を生かしたスポーツ環境の整備などを主張。赤字経営が続く市立総合病院については、経営の専門家を招き改善を目指すとした。

 6月1日現在の選挙人名簿登録者数は2万3969人(男1万1664人、女1万2305人)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ