PR

地方 地方

子供の登下校を犬散歩で見守り 千葉県獣医師会が特典

Messenger

 県警は、県獣医師会と「子供の見守り活動の推進に関する協定」を締結した。県警は小中学生の登下校の時間に合わせて犬の散歩をしてもらう「わんわんパトロール」を飼い主らに呼び掛けており、県獣医師会の約350の会員病院で同パトロールへの参加を登録すると、犬の健康診断の費用が1千円割引となるなどの特典を受けられる。

 迷子にならないよう犬に埋め込むマイクロチップの費用が1500円割引されるほか、飼い主と犬用の「協力隊員証」ももらえる。第1次登録の受付期間は7月20日までで、県獣医師会は5500頭の登録を目指している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ