PR

地方 地方

神奈川・愛川町長、小野沢氏再選 投票率35・23% 小島氏及ばず

Messenger

 任期満了に伴う愛川町長選は17日、投開票が行われ、無所属で現職の小野沢豊氏(65)が、無所属で新人の卸売会社員、小島淳氏(37)を破り、再選を果たした。

 小野沢氏は子育て支援策や厚木市中心部への急行バス導入などの実績を強調。「町作りが途上」として、半原水源地跡地の観光活用などを重点施策に掲げた町政継続を訴えて、支持を広げた。小島氏は、町民の通勤通学の不便さを問題提起。東京・都心へのアクセス向上を訴えたほか、水源地跡地の観光地化に反対したが、及ばなかった。

 投票率は35・23%(前回47・39%)。当日有権者数は3万2394人(男性1万6895人、女性1万5499人)。

 ◇愛川町長選

             開票終了

当   7873 小野沢 豊 無現 

    3399 小島  淳 無新 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ