PR

地方 地方

さわやかな香り、梅酒の仕込み 葛城・梅乃宿酒造

Messenger

 葛城市の梅乃宿酒造で、五條市西吉野産のウメの実を使った梅酒の仕込みが行われている。

 梅乃宿酒造では、同社の日本酒に西吉野産のウメの実を漬け込んだ「梅乃宿の梅酒」や、ウメの果肉をブレンドした「あらごし梅酒」などを製造、販売している。

 ウメのさわやかな香りが漂う梅酒蔵で、担当者がウメの実を袋状のネットに入れ、酒が入った巨大タンクに漬け込んでいた。今年は西吉野産のウメ約30トンを使い、20日ごろまで仕込み作業が続けられる予定。

 担当者は「しっかりと大きいウメの実で、今年もおいしい梅酒ができそうです」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ