PR

地方 地方

16・23日のラグビー日本代表戦、福岡県内2カ所でPV

Messenger

 ラグビー日本代表のイタリア戦(16日)とジョージア戦(23日)を、それぞれ大型画面で楽しむパブリックビューイング(PV)が福岡県内2カ所で開かれる。来年秋、福岡など九州でも開催されるラグビー2019年ワールドカップ(W杯)日本大会に向け、ラグビー熱を盛り上げる。

 16日の代表戦は、午後2時、ノエビアスタジアム神戸(兵庫)でキックオフ。ラグビーW杯2019福岡開催推進委員会によると、PVは、フーターズ福岡店(福岡市博多区中洲)▽リバーウォーク北九州ミスティックコート(北九州市小倉北区室町)である。

 23日は午後2時45分から豊田スタジアム(愛知)で試合がある。PVは、北九州市の同ミスティックコート▽福岡市役所1階多目的スペース(福岡市中央区天神)の2カ所で。いずれも事前申し込みは不要で、入場無料。会場によってはトークショーやラグビー体験ブースも同時開催となる。問い合わせは同推進委員会事務局(電)092・643・7613。

 来年、日本初開催となるラグビーW杯では、九州からも福岡、熊本、大分3市のスタジアムで試合がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ