PR

地方 地方

一流の音色堪能 五嶋みどりさんが敦賀の小学校でバイオリン演奏

Messenger

 世界的バイオリニストの五嶋みどりさんと海外の若手演奏家が14日、敦賀市松島町の市立松原小学校で演奏を披露し、児童たちが一流の音色を楽しんだ。

 五嶋さんは演奏に加え、社会貢献にも取り組んでおり、平成4年には文化・芸術の振興や子供の健全育成を目的にNPO法人「ミュージック・シェアリング」を設立。病院や学校、児童施設などでの訪問演奏も続けており、同校での演奏もその一環になる。

 五嶋さんらは1~4年生の各学級を訪れた後、5、6年生を対象にバイオリンとビオラ、チェロの弦楽四重奏団を組み、モーツァルトの「フィガロの結婚」序曲などを披露。楽器や曲の特徴も解説し、五嶋さんは「メンバーと協力し合うなど演奏するまでのプロセスが楽しい」などと児童たちの質問に答えていた。

 5年の柳迫将太君(11)は「バイオリンの演奏は初めて聴いたが、幻想的で笑顔を浮かべるなど奏者の表情もよかった」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ