産経ニュース

長野・山ノ内のバス会社、運送法違反12項目 車両の使用停止処分

地方 地方

記事詳細

更新


長野・山ノ内のバス会社、運送法違反12項目 車両の使用停止処分

 国土交通省北陸信越運輸局は、自家用車として登録していたバスで営業運転をしたなどとして、山ノ内町の貸し切りバス会社「金子」に対し、保有するバス15台のうち12台について、22~23日間の使用停止処分にした。11日から。

 同運輸局によると、昨年11月に実施した監査で、自家用バスによる営業運転のほか、県内の営業区域から外れた東京発着のバスを運行したり、運転手の交代要員を配置しなかったりするなど、計12項目の道路運送法違反が見つかったという。