産経ニュース

街も歯もピカピカ作戦 神戸の歯科医発案、清掃参加で無料クリーニング

地方 地方

記事詳細

更新


街も歯もピカピカ作戦 神戸の歯科医発案、清掃参加で無料クリーニング

清掃に参加した為金紀子さん(右)に歯磨きのコツを伝える秋山博道さん=神戸市東灘区 清掃に参加した為金紀子さん(右)に歯磨きのコツを伝える秋山博道さん=神戸市東灘区

 清掃ボランティアに無料で歯の治療を-。神戸市東灘区の「御影歯科クリニック」院長、秋山博道さん(36)が、地域の人々に恩返しをしようと、今年4月からユニークな街の清掃活動を始めている。誰でも参加でき、掃除をすれば自由診療の歯のクリーニングを無料で受けることができる。街と歯、そして心もきれいになる“ピカピカの連鎖”を広げるため、秋山さんは有志を募っている。

 4月17日午前、阪神御影駅前(同区)の広場で初めての清掃活動が行われた。白衣姿の秋山さんやクリニックの常連客ら約10人が、広場の階段などを歯ブラシできれいに磨いた。

 治療の合間に歯磨きの指導も続けている秋山さんが、その技術を生かし歯ブラシで広場の隅々まできれいにしていくと、通りかかった地元住民から「掃除してくれてありがとう」「自分も参加しようかな」などと声がかかり、広場は穏やかな空気に包まれた。

 秋山さんは徳島大歯学部を卒業後、大学病院などの勤務を経て、平成26年にクリニックを開業。見知らぬ土地での経営は苦労も多かったが、地元住民の励ましで続けることができた。その感謝を伝えるため、歯科医として何か街に役立てる方法はないかと試行錯誤し、地域の人と一緒に街をきれいにする「ピカピカ作戦」をひらめいたという。

 4月の清掃活動に参加した神戸市中央区の主婦、為金(ためかね)紀子さん(74)は5月中旬、クリニックで秋山さんから歯のクリーニングを受けた。治療を終えた為金さんは「街も歯もすっきりして気持ちがいい」と笑顔を見せた。

 秋山さんは「まだ小さな活動だが、清掃メンバーや、活動に共感する周辺の店舗などを増やしていきたい」と意気込んだ。今後も月1回の活動を予定している。問い合わせは同クリニック(電)078・842・1181。