PR

地方 地方

サッカーW杯代表・酒井選手を応援 地元・三条市でプロジェクト

Messenger

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表に選出されたDF酒井高徳選手(27)を応援するプロジェクトが、出身地の三条市で展開されている。

 1次リーグの初戦(コロンビア戦)を迎える19日には観戦会を市総合福祉センターで午後8時から開く。先着480人。元モンテディオ山形の永井篤志さんが午後9時開始予定の試合を解説する。同センター駐車場には飲食店も並ぶ予定。

 市役所三条庁舎や中央公民館などで、日の丸の旗に酒井選手への応援メッセージを書き込むイベントも開催中。同庁舎正面玄関では、酒井選手らから寄贈されたユニホームやスパイクなどが展示されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ