PR

地方 地方

色鮮やかハナショウブ 平安神宮神苑

Messenger

 京都市左京区の平安神宮で8日、国の名勝に指定されている神苑が一日限りで無料公開され、訪れた観光客らが色鮮やかに咲き誇るハナショウブを楽しんだ。

 広さ3万3千平方メートルの神苑は、池の周囲に園路を配した明治時代の庭園。無料公開は毎年この時期に実施しており、ハナショウブやスイレンなど四季折々の花々を観賞できる。

 ハナショウブは苑内の白虎池に約200種、2千株が植えられており、今年は例年より数日早い5月21日に開花したという。

 拝観料は大人600円、子供300円で、午前8時半~午後5時半。問い合わせは平安神宮(電)075・761・0221。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ