PR

地方 地方

車と衝突、バイク男性死亡 巻き添えで女性2人重傷 富士河口湖

Messenger

 3日午前11時ごろ、富士河口湖町河口の国道137号で、空き地から進入しようとした愛知県春日井市の82歳男性の乗用車が、甲府市古上条町、会社員、青柳勇一さん(27)のオートバイと衝突。青柳さんは転倒して頭を強く打ち、同市内の病院に運ばれたが死亡が確認された。死因は重症頭部外傷などだった。

 富士吉田署によると、オートバイは道路左側の歩道に乗り上げ、歩いていた神戸市北区の会社員の女性(39)と東京都練馬区の看護師の女性(38)にぶつかった。2人はいずれも足の骨を折る重傷を負った。2人は知人。観光で訪れていた。現場は河口湖大橋に近い同湖畔沿いでほぼ直線だった。同署で原因を調べている。

 女性たちが歩いていた歩道は、普段から訪日外国人を含む多くの観光客が利用している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ