PR

地方 地方

物産館「くまモンスクエア」開館5年で200万人突破 半数は海外観光客

「くまモンスクエア」の200万人目の入場者に記念品を贈るくまモン
Messenger

 熊本県のPRキャラクター、くまモンに会える観光物産館「くまモンスクエア」(熊本市中央区)の入場者数が2日、開館から約5年で200万人を突破し、記念セレモニーが開かれた。節目となった入場者に、くまモンが記念盾などを贈呈した。

 くまモンは200万人達成を記念し、200の形をした眼鏡を持って登場。体全体で喜びを表現した。司会の女性が「皆さんのおかげでハッピーだモン。もっともっと遊びに来て。待っとるモン」と「代弁」した。

 くまモンスクエアは、平成25年7月24日に開館した。近年は海外でもくまモンを使った商品が人気で、中国や台湾など、海外からの観光客が入場者の半数近くを占めるという。

 200万人目となった長崎県長与町の看護師、大峯さくらさん(23)は「うれしい。一日でファンになってしまった」と話した。長女りんなちゃん(3)も「(くまモンは)かわいい。楽しかった」と目を輝かせていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ