PR

地方 地方

ヤギさんとお散歩「楽しい」 和歌山公園動物園のふれあい体験第2弾

Messenger

 和歌山市一番丁の和歌山公園動物園で、ヤギと散歩してふれあうイベント「ヤギさん、お散歩できるかな?」が始まった。イベント開始後初の週末となった2日は天候にも恵まれ、ヤギとの散歩を楽しむ来園客でにぎわった。

 4月から同園の管理運営事業者となった大阪府河南町の観光牧場「ワールド牧場」は、動物とのふれあい体験の充実を図ろうと定期的なイベントを計画。第1弾として、シカとミニホース、ポニー、ヤギの4種類の動物へのエサやり体験を4月から実施している。

 また、5月5日の「こどもの日」には、個人・団体から協賛金を受ける「動物園サポーター制度」のサポーター向けに、ヒツジの毛刈り体験やヤギの散歩体験を開催。ふれあい体験の第2弾として、好評だったヤギの散歩体験をイベント化した。

 ヤギの「ムギ」(雌、1歳)と「ジョーカー」(雄、1歳)とともに園内を散歩して巡ることができ、この日は、来園者がヤギに「何を食べるの」と尋ねたり、角を触ったりしながら散歩を楽しむ姿が見られた。

 大阪府岸和田市から家族3人で訪れた小学1年、栢木(かやのき)陽菜(ひなた)さん(6)は「ヤギは触るとふわふわで、(散歩は)楽しかった。また散歩してみたい」と笑顔で話した。

 散歩体験は1回15分500円で、受け付けは午前9時~午後4時半。火曜休園、雨天中止。問い合わせは動物園事務所(電)073・424・8635。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ