PR

地方 地方

舞妓が「かもめ~る 送っておくれやす」京都中央郵便局で販売開始セレモニー

Messenger

 暑中・残暑見舞いはがき「かもめ~る」の販売が1日、全国で始まり、京都中央郵便局(京都市下京区)では宮川町の舞妓(まいこ)が販売開始のセレモニーに登場し、会場を彩った。

 叶子さん(20)とふく乃さん(19)が踊りを披露した後、ポケットティッシュを配布してPR。叶子さんは「日頃お世話になっている人に、感謝の気持ちを込めて送っておくれやす」と呼びかけた。

 日本郵便によると、今年は全国で2億2797万枚、近畿で4288万枚を発行する予定で、昨年より多い。悠々と泳ぐクジラの親子や鮮やかなアサガオの絵柄など、無地やインクジェット紙を含めた5種類を8月24日まで販売する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ