PR

地方 地方

丹波市、市外在住者対象に「ふるさと住民登録制度」

丹波市の「ふるさと住民票」
Messenger

 丹波市は、市外の“丹波ファン”を対象にした「ふるさと住民登録制度」を新設した。登録者には「ふるさと住民票」が発行され=写真、入館無料などの特典もある。

 同市出身者だけではなく、仕事や旅行で訪れていたり、市の取り組みに関心があったりする人など幅広く門戸を広げ、市外在住でも「丹波市が好きなら誰でも市民」とうたっている。

 同住民票は市木の「もみじ」、市花の「かたくり」、市のマスコットキャラクター「ちーたん」-の3種類のデザインから選べる。市内施設の入館料が免除になるほか、広報紙の送付、特産品キャンペーンなども。秋の観光シーズンにあわせたクーポン券の発行も予定している。

 所定の申請書に必要事項を記入し、郵送かファクス、電子メールで申し込む。問い合わせは同市総合政策課(電)0795・82・0916。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ