PR

地方 地方

ピンクのカレー評判上々 須坂のカフェ開発「インスタ映えする」 薬膳効果のブラックも

健康にも良いピンクカレー(左)と薬膳ブラックカレー。須坂市のカフェが開発した=須坂市
Messenger

 あなたはピンク色のカレーを食べたことがありますか-。須坂市南横町の「スイーツマーケットカフェ」(浅野知子店長)でお客さんに提供してるカレーが、「インスタ映えする」などと好評を博している。カレーらしからぬ色鮮やかな見栄えが女子高生らに受け入れられているようだ。もちろん、まろやかなカレー本来の風味は失われていない。ともに編み出したブラックの薬膳カレーも「健康にいい」と人気だそうで、「須坂の名産」になるかもしれない。(久保まりな)

 同店はこれまで、動物をかたどったドーナツなど女性や子供向けのスイーツを開発してきた。それだけに、カレーの開発に取り組んだ知子さんの夫、隆義さんは「スイーツの色合いを意識した」と打ち明ける。

 黄土色とか焦げ茶色したカレーなら日頃食する見慣れたカレー。スイーツかと見まがうピンク色という発想は、いちごミルクをイメージしたといい、赤紫色で甘みのあるビーツを使うことで可能になった。女性や子供も食べやすい甘口で、奇抜な見た目とは裏腹に、スパイス香る本来のカレーの風味も味わえる。

 来店したお客さんの中には、SNS(会員制交流サイト)で、「本当にカレー。不思議な感覚」と驚きのメッセージを発信する人も現れ始め、次第に「インスタ映えするカレー」との評判を呼んだ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ