PR

地方 地方

【文部科学大臣杯 小・中学校囲碁団体戦】開成中など5校、全国大会に出場

Messenger

 第15回文部科学大臣杯小・中学校囲碁団体戦(日本棋院、産経新聞社主催)の都大会中学校の部が27日、千代田区の日本棋院で開かれた。

 同じ学校に所属する3人が1チームを作り、団体で対局し、勝者数で勝ちチームを決める。

 今年は25チームが参加。都代表を決める選抜戦には7校7チームが出場した。

 優勝は開成中(野波遊、稲見輝志、加藤信基)、2位は桐朋中(西鶴陸希、四方創一郎、山元華伊)、3位は台東区立上野中(堀米慧磨、長尾多万希、桶田瑞穂)、4位は駒場東邦中(西村恒佑、藤野英輝、野口直輝)と筑波大駒場中(西尾利太郎、棚沢天、中川陽翔)だった。

 5校は7月29、30の両日、日本棋院で開催される全国大会に出場する。(敬称略)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ