PR

地方 地方

くまモン商品の製造・販売に海外から申し込み200件超

香港の「一田百貨店」が販売を始めた、くまモンのイラスト入り部屋着
Messenger

 熊本県は24日、県のPRキャラクター、くまモンの海外企業による関連商品の製造、販売を解禁したことを受け、10日までに中国などから計200件を超す申し込みがあったと発表した。

 内訳は中国が約150件、台湾が約15件、香港が約10件など。大手メーカーやアジアで展開する飲食店チェーンなどから申し込みがあり、今後審査する。

 これまでは原則として、県内に本社か製造拠点がある企業に限定して関連商品の製造、販売を認めてきたが、1月に海外企業の利用を解禁した。

 また県は同日、解禁後に初めて許諾した商品を、香港の「一田百貨店」がデパートやスーパー計11店舗で販売を始めたと発表した。商品は12種類の部屋着やTシャツで、28日までの期間限定で販売する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ