産経ニュース

「劇団型盗撮ブラックハンター」2人逮捕 目撃し示談金要求、恐喝未遂容疑

地方 地方

記事詳細

更新


「劇団型盗撮ブラックハンター」2人逮捕 目撃し示談金要求、恐喝未遂容疑

 女性を盗撮していた男性から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁捜査1課は恐喝未遂容疑で、大田区南雪谷の無職、下里優(しもざと・ゆう)容疑者(29)ら男2人を逮捕した。下里容疑者は「自分1人でやった」と容疑を認めている。

 捜査関係者によると、2人はほかの男数人と共謀。盗撮された女性の交際相手や兄などを演じて示談金を要求する手口から、捜査員から「劇団型盗撮ブラックハンター」と呼ばれていた。同課がほかに同様の被害がないか調べている。

 逮捕容疑は12日、渋谷区神宮前の路上で、女性の足などを携帯電話のカメラで撮影していた男性に「盗撮していたでしょう」などと声をかけ、示談金名目で100万円を脅し取ろうとしたとしている。女性は下里容疑者らと面識はなく、盗撮に気付かずにその場から立ち去っていた。

 16日に男性が原宿署に被害を相談。17日に現金受け渡しの場所に現れた下里容疑者らを、警戒していた捜査員が取り押さえた。