PR

地方 地方

偽名で芝山町議会傍聴 容疑の68歳中核派男逮捕

Messenger

 偽名を使って町議会を傍聴したとして、山武署は16日、私印偽造・同使用の疑いで中核派の活動家で香取市沢の職業不詳、小山衛一容疑者(68)を逮捕した。調べに対し黙秘しているという。同署は同日、小山容疑者の居住地にある有限会社「三芝物産」を家宅捜索し、関係資料約50点を押収した。

 逮捕容疑は、平成29年10月2日、芝山町役場で開かれた町議会臨時会を傍聴するため、受付で実在しない住所と氏名を署名して傍聴券の交付を受けたとしている。

 同臨時会では、「成田空港機能強化(案)」から生活を守るための請願などが審議されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ