PR

地方 地方

「勇敢な人命救助に感謝」 甲府の日原さんら、首相官邸で表彰

Messenger

 昨年11月、団地火災で逃げ遅れた高齢男性らを助けた甲府市の日原拓哉さん(19)と、昨年5月に同市の荒川で溺れた男児を救助した塩沢立美さん(62)らが16日、首相官邸で安倍晋三首相から感謝状を授与された。

 官邸で行われた感謝状授与式には、危険をかえりみずに人命救助を果たした全国の男性6人が招かれた。

 礼服で臨んだ日原さんは安倍首相から「火が燃える中を勇敢に飛び込み、人命救助していただいたことをとても感謝しています」と声をかけられ、「ありがとうございました」と緊張した面持ちで応じた。

 日原さんは受賞後、取材に対して「びっくりしたの一言ですが、地域のみんなでいただいた賞です。首相官邸に入ったのは初めてで迫力に驚いた。首相は救助の際の様子をていねいに聞いてくださいました」とうれしそうに話した。

 「この賞を励みにこれからの人生を頑張る。立派な美容師になり地域の人に貢献したいです」と抱負を語った。

 塩沢さんも緊張した面持ちで首相から感謝状を受けた。「本当にうれしく、ありがたいことです。今後も困っている人がいたら助け、社会に貢献していきたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ