産経ニュース

TICAD7見据え、横浜で親善サッカー

地方 地方

記事詳細

更新


TICAD7見据え、横浜で親善サッカー

 平成31年に横浜市で開催される「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」に向けて、スポーツを通じて日本とアフリカの交流を深めようと、交流イベント「親善サッカー試合」(市議会主催)が、同市港北区の日産スタジアムで開催された=写真(王美慧撮影)。国会議員や市議、アフリカ側は南アフリカなど計37カ国の関係者ら、計300人が参加した。

 試合では、駐日アフリカ各国大使で組織される在京アフリカ外交団チームと国会議員・市議チームが対戦し、3-0で外交団チームが勝利を収めた。試合に参加した南アフリカのサイレンス・ロモ大使は「今回の取り組みで、日本とアフリカの関係性はより強まった。今後も交流を深めていけることを期待している」と話した。