PR

地方 地方

1~86歳参加、ダッシュ王選手権 900人、50メートルを全力疾走 奈良

Messenger

 世代別の50メートル走1位を決める「第9回50mダッシュ王選手権in奈良」が、奈良市のならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)で開かれ、参加した1~86歳の計約900人が全力で駆け抜けた。

 同選手権は、スポーツの楽しさを知ってもらおうと、NPO法人・ならスポーツクラブが平成22年から毎年開催。男女・年齢別で実施された1回目のレースの記録をもとに、2回目は男女・年齢混合の組み分けをして行った。

 今年、最高齢の参加者という同クラブの北良夫理事長(86)は、「けがなく走りとおし、昨年の記録を破りたい。ベストを尽くす」と臨んだ。また、大阪府和泉市から参加した小学3年生、大野颯士さん(8)は1回目のレース後、「転ばずに走れてよかった。次のレースもがんばりたい」と笑みを浮かべていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ