PR

地方 地方

和歌山・有田川と日高川でいち早くアユ釣り解禁、太公望続々

Messenger

 有田川と日高川で1日、いち早くアユ釣りが解禁され、全国各地から愛好家が釣りを楽しみ、お互いの釣果を競い合っていた。

 有田川漁協によると、有田川では同日午前5時にアユ釣りが解禁。有田川町粟生付近の川沿いには、神奈川県や長野県など全国各地から解禁を心待ちにやってきた愛好家たち100人以上が、早速川に入って愛用の竿を操った。

 解禁時間から釣り始めたという群馬県高崎市の会社員、神宮雅則さん(36)は「午前中だけで47匹も釣れた。和歌山には初めて来たけど、こんなにたくさん釣れるとは思っていなかった。アユもとても大きく育っていて驚きました」と話していた。

 同漁協の担当者は「今年は天然遡上(そじょう)が良好でたくさんのアユが釣れると思う。今後気温が上がればますます釣りやすくなるので、楽しんでもらえれば」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ