産経ニュース

日本郵便北陸支社、「はぴりゅう」段ボール寄贈 国体・障スポPR 福井

地方 地方

記事詳細

更新


日本郵便北陸支社、「はぴりゅう」段ボール寄贈 国体・障スポPR 福井

 今秋開催の福井国体・全国障害者スポーツ大会を盛り上げるため、日本郵便北陸支社は大会のマスコットキャラクター「はぴりゅう」の絵入りの宅配用段ボール箱2800箱を県に寄贈した。

 大会の式典会場となる福井運動公園(福井市福町)内に大会実行委員会が開設する、県のPRや特産品販売を行う「はぴりゅう広場」で、訪れた出場選手らが土産品などを県外に発送する際に使われる。

 県庁1階ホールでこのほど寄贈式が行われ、日本郵便の上田彦哉県中部地区連絡会統括局長が「大会と県のPRに少しでも役立てたい」と述べ、国久敏弘県国体実行委員会事務局長に段ボール箱を手渡した。国久事務局長は「福井と選手のみなさんとの懸け橋として、はぴりゅうの顔が全国を駆け回ってほしい」と述べた。