産経ニュース

西郷どん、青空へ 鹿児島線に大河ドラマの特別機

地方 地方

記事詳細

更新


西郷どん、青空へ 鹿児島線に大河ドラマの特別機

大河ドラマ「西郷どん」の出演者らがデザインされた日本航空の特別塗装機 大河ドラマ「西郷どん」の出演者らがデザインされた日本航空の特別塗装機

 日本航空は、放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」で、主人公の西郷吉之助(西郷隆盛)を演じる俳優の鈴木亮平さん(35)らがデザインされた特別塗装機を公開、羽田発鹿児島行きの初便が就航した。

 特別機後部の両側には、青空を背景に西郷に扮した鈴木さんと、共演の北川景子さん(31)や渡辺謙さん(58)らがデザインされている。

 お披露目イベントに参加した鈴木さんは、長さ54・9メートル、幅47・6メートルの機体を見上げ「自分と共演者の顔が載った飛行機が青い空を飛ぶと思うと、ロマンを感じる」と感動した様子だった。ドラマのロケ地となった鹿児島の魅力を「桜島を中心とした大自然」とアピール、初便の搭乗客を見送った。

 初便に搭乗した埼玉県吉川市の銀行員の女性(64)は「ドラマは毎週見ているので、鈴木さんに会えてびっくり。鹿児島は温泉が好き」と話した。