PR

地方 地方

まずは3店舗楽しんで 徳島駅バル横丁先行オープン

Messenger

 JR徳島駅クレメントプラザ(徳島市寺島本町西)の地下1階に整備している飲食店街「徳島駅バル横丁」で24日、全9店舗のうち3店舗が先行オープンした。全店舗がそろうグランドオープンは夏頃の予定。

 先行オープンするのはステーキ専門店「いきなり!ステーキ」、自家製ソーセージやクラフトビールが味わえる「徳島ステーションブリュワリー」、居酒屋「酒とめし 酒場ダン」の3店舗。残る6店舗には立ち飲み形式の店などが入店する。

 JR徳島駅ビル開発が改修工事を行っているのは地下1階の約千平方メートル。気軽に立ち寄れる飲食店街を目指していて、客単価は千~4千円を見込んでいる。同社によると、駅ビルにバル形式の店舗ができるのは四国では初めて。

 営業時間は午前11時~午後11時(ラストオーダーは午後10時半)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ