産経ニュース

上り4、5日ピーク GW渋滞予測 栃木

地方 地方

記事詳細

更新


上り4、5日ピーク GW渋滞予測 栃木

 東日本高速道路(ネクスコ東日本)関東支社などは、ゴールデンウイーク(GW)の4月27日~5月6日の高速道路の渋滞予測(10キロ以上)を発表した。下りは5月3日、上りは同4、5日に多く渋滞が発生する見込み。

 県内で40キロ以上の渋滞は5日に、東北道上りの上河内サービスエリア(SA)を先頭に40キロが見込まれている。ピークは午後4時となっている。

 同支社などは「渋滞ピークを避けた利用で、渋滞緩和や旅行時間短縮が期待されるので協力してほしい」と呼び掛けている。

                   ◇

 ◆県内高速道のGW渋滞予測

月・日 ピーク 渋滞区間(末尾-先頭) 渋滞距離

【東北道上り】

4・29 17:00 岩舟JCT-加須IC 25キロ

4・30 16:00 那須IC-西那須野塩原IC 10キロ

     16:00 西那須野塩原IC-宇都宮IC 15キロ

     17:00 栃木IC-加須IC 30キロ

5・2  18:00 佐野藤岡IC-加須IC 15キロ

5・4  18:00 黒磯板室IC-宇都宮IC 30キロ

           栃木IC-羽生IC 25キロ

5・5  16:00 白河IC-宇都宮IC 40キロ

     17:00 栃木IC-加須IC 30キロ

           鹿沼IC-栃木IC 10キロ

【東北道下り】

5・3   8:00 宇都宮IC-西那須野塩原IC 25キロ

     10:00 佐野藤岡IC-栃木IC 15キロ

5・4  10:00 岩舟JCT-栃木IC 10キロ

 ※10キロ以上の渋滞