産経ニュース

唐古・鍵遺跡史跡公園に隣接、道の駅「レスティ」も完成 20日から田原本町特産品など販売 奈良

地方 地方

記事詳細

更新


唐古・鍵遺跡史跡公園に隣接、道の駅「レスティ」も完成 20日から田原本町特産品など販売 奈良

 田原本町の道の駅「レスティ唐古・鍵」と「唐古・鍵遺跡史跡公園」の竣工式典が16日、同町で行われた。県内で14番目となる道の駅は20日にグランドオープンし、新鮮野菜や高級食パンなどを販売する。

 道の駅は国道24号をはさんだ同史跡公園の西側に完成。建物は3階建てで、1階では同町産のイチゴ、味間(あじま)イモ、トマトなどの新鮮野菜や特産品を販売。カナダ産の高級小麦粉を使い、バターやはちみつを入れて焼き上げた「黄金の生食パン 極」を販売する「Kagi Bakery」(かぎベーカリー)もある。2階にはオリジナルのドッグサンドなどを販売する「からこカフェ」も。

 道の駅は奈良交通が指定管理する。竣工式典で、荒井正吾知事らとともにテープカットした森章浩町長は「県の北部と南部をつなぐ拠点であり、中南和観光の入り口としての存在意義を発揮し、指定管理者とアイデアを出し合って良い施設に育てていきたい」としている。

 営業時間は午前9時~午後6時。