PR

地方 地方

座間でアパート焼け母娘の遺体

Messenger

 15日午前4時55分ごろ、座間市西栗原の木造2階建てアパート1階の一室から出火。室内の一部を焼き、約1時間後に鎮火した。焼け跡から女性2人の遺体が見つかり、この部屋に住む藤田佐智枝さん(75)と長女の陽子さん(49)=いずれも無職=と確認された。座間署が2人の死因や詳しい出火原因などを調べている。

 同署によると、藤田さんは陽子さんと2人暮らし。2人とも室内の居間部分で倒れていた。救急隊が駆けつけた際、玄関は施錠されていたという。アパートの別部屋に住む男性が「火が出ている」と119番通報した。

 現場は小田急線座間駅から南東に約1キロの住宅街。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ