PR

地方 地方

11月11日の「おかやまマラソン」出場者募集開始 街頭でPR

Messenger

 11月11日開催予定の「おかやまマラソン2018」の出場者募集が11日から始まり、実行委員会が街頭でPR活動に取り組んだ。42・195キロのフルマラソンは18日までが県民対象の「岡山市民県民優先枠」(定員2千人)で、19日~5月21日に「一般枠」(同1万3千人)と5・6キロのファンラン(同1300人=前年より100人増)で出場者を受け付ける。

 11日は県や岡山市などでつくる実行委スタッフが朝の通勤・通学時間帯にJR岡山駅前(同市北区)で宣伝活動を展開。

 大会要項のチラシ類を約千セット用意し、県キャラクター「ももっち」らと「新企画もあります。出場お願いします」などと駅利用者らに配布。また、この日は県庁舎に大会PR用の懸垂幕とパネルも掲出された。

 4回目の今大会も県総合グラウンド(北区)を発着点としたコースで、出場料は参加賞(記念Tシャツ)付きでマラソンが1万円、ファンランが3千円。

 新たな特徴では外国人対象の「海外枠」を計200人分設けた。大会前日には、出場者のなかから独身の男女各20人程度を対象とした初のカップリングパーティーも行う。その後の1年半以内に結婚した場合、次に迎える大会のペア出走権が与えられる。

 申し込み方法など問い合わせは専用のホームページか同実行委(電)086・226・7904。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ