産経ニュース

さいたま国際マラソン、今年は12月9日に開催

地方 地方

記事詳細

更新


さいたま国際マラソン、今年は12月9日に開催

 第4回さいたま国際マラソンの大会組織委員会・実行委員会が10日、さいたま市中央区のホテルブリランテ武蔵野で開かれた。主催する日本陸上競技連盟や県、同市などが参加し、フルマラソンを例年より約1カ月遅い12月9日に開催することなどを決めた。

 同大会は2020年東京五輪の選手を選考する「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ」の1つ。12月開催にしたのは、11月の全日本実業団対抗女子駅伝出場選手が参加しやすくなるため。このほか、昨年よりもレース終盤が走りやすくなるコースに変更された。

 一方、女子の一般選手の参加を促すために「フルマラソン女子ビギナーの部」を新設。同連盟の横川浩会長は「陸上の裾野拡大をしていきたいという日本陸連の思いと合致している」と説明した。