PR

地方 地方

サンフレッチェ広島、ユニホーム無料レンタル 「気軽に着て応援を」

Messenger

 サッカーJリーグ・サンフレッチェ広島は今シーズン、エディオンスタジアム広島(広島市安佐南区)で試合観戦するサンフレッチェサポーターへのチームユニホームの無料貸し出しを始めた。貸し出すのは、通常1万円前後で販売するレプリカユニホーム。サンフレッチェ広島は「初めて観戦する方も気軽に利用し、スタジアムを紫に染めて応援を盛り上げてほしい」としている。

 レンタルは3月18日のジュビロ磐田戦で「卒業シーズンに思い出を」と試験的に導入。告知期間が短かったにもかかわらず約50着の利用があり、継続することを決めた。

 好評だった理由について担当者は「ユニホームは身につけたくても、買えば安くはない。お子さんはすぐに大きくなりますし」と推測。利用者からも「初めて子供に着せてやれました」などと感謝の声も寄せられているという。

 貸し出すのは昨シーズンのレプリカユニホーム。試合キックオフ4時間前からスタジアムで受け付け、試合後1時間以内に返却する仕組み。先着200着限定。ただ、サイズの数量には限りがある。

 利用には、公的な身分証明書の提示と預かり金千円が必要。サービスのない試合もあり、サンフレッチェ広島のホームページなどで確認するよう呼びかけている。次回は21日のサガン鳥栖戦で予定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ