産経ニュース

津・専修寺のゆるキャラ「しん坊」君ボロボロ クラウドファンディングで一新を

地方 地方

記事詳細

更新


津・専修寺のゆるキャラ「しん坊」君ボロボロ クラウドファンディングで一新を

 津市一身田のキャラクター「しん坊」君の着ぐるみが老朽化し、製作した一身田商工振興会はリニューアルのため、ネットを通じて資金を募るクラウドファンディングに乗り出した。地元にある高田本山専修寺の御影堂と如来堂が国宝となり、観光スポットとして注目が高まっているのに、PRを担うしん坊君は満身創痍(そうい)で元気に動き回るのが難しくなっているという。

 しん坊君は、同寺を開いた親鸞と地名にちなんで名付けられた赤ちゃんのキャラクター。着ぐるみは製作から7年以上にわたって、地元のイベントなどで活躍してきた。同振興会によると服の色はあせて虫に食われ、あごが外れるなど老朽化が激しく「シミやしわも増えた」という。

 リニューアルには40万円必要だが、同振興会の予算では難しいことからクラウドファンディングのサイト「FAAVO」を通じて資金を募ることにした。ネットだけでなく同振興会への持参でも寄付を受け付けており、これまでに15万円ほどが集まったという。

 4月末まで受け付け、寄付額に応じて同振興会の商店で商品と交換できる国宝記念メダルや、伊勢木綿浴衣などをプレゼントする。問い合わせは中川洋装店内の同振興会(電)059・232・2366へ。