PR

地方 地方

泉大津市のPRバンド「ブランケッツ」決定 幼なじみ4人組に

Messenger

 大阪府泉大津市が「毛布のまち」や「夏フェスのまち」をPRするため募集していたバンド「The Blankets(ブランケッツ)」が、泉大津出身の幼なじみらによる男女4人組のグループに決まった。今後、市のプロモーションビデオやイベントに出演し、泉大津のPRをする。

 ブランケッツは市が今回初めて募集し、全国から21組の応募があった。市はウェブ投票などで3組にしぼりこんだ上で、3月28日に大阪市西区の大阪スクールオブミュージック専門学校で実演審査を行った。

 選ばれたのは、泉大津出身の小学生時代からの幼なじみらによる男女4人のグループ。演奏したオリジナル楽曲「チャイム」は、泉大津出身の主人公がふるさとに戻り、「毛布にくるまりながら、見た夢は、今見てる夢と同じかな」などと過去を回想する-という設定になっている。

 審査員からは、リズミカルで斬新なメロディーと泉大津の情景が浮かぶような曲の雰囲気が評価された。メンバーは「とても緊張したが、選ばれて本当にうれしい」とコメント。南出賢一市長は「これを機に泉大津愛をますます高めていただき、一緒になって泉大津を全国にPRしていけたらと思う」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ