産経ニュース

料金踏み倒し殴る タクシー強盗の疑いでブラジル人逮捕 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


料金踏み倒し殴る タクシー強盗の疑いでブラジル人逮捕 埼玉

 タクシー運転手に暴行し運賃を踏み倒したとして、本庄署は1日、強盗の疑いで、ブラジル国籍の住所、職業不詳、デ・ゼズス・イシオカ・ホドルフォ容疑者(31)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は3月31日午前10時~11時50分ごろ、所沢市内からタクシーに乗り、JR本庄駅(本庄市銀座)でタクシー運転手の男性(60)から乗車料金約2万円の支払いを求められ逃走、同市駅南の路上で、追いかけてきた男性の頭を殴るなどして料金を支払わなかったとしている。