PR

地方 地方

流氷離れ「海明け」 北海道紋別市

Messenger

 オホーツク海沿岸の北海道紋別市は23日、流氷が沿岸から離れ、船の航行が可能になる「海明け」が2月20日だったと発表した。平年より21日早く、昨年より1日遅い。

 海明けは、流氷が再接岸する可能性が低いと判断した後に発表する。

 流氷は紋別市の観光の目玉。市は今シーズンの流氷について「2月上旬はびっしり押し寄せ、観光客に喜んでもらえたが、接岸期間が短く全体の集客は落ち込んだ」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ