PR

地方 地方

海自P3Cが沖縄・米軍嘉手納基地に緊急着陸 油漏れか

米軍嘉手納基地に緊急着陸した海上自衛隊のP3C哨戒機の同型機
Messenger

 19日午後2時55分ごろ、海上自衛隊第5航空群(那覇市)所属のP3C哨戒機1機が米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に緊急着陸した。海自によると、エンジンの油圧系統の不具合による油漏れの可能性があったための予防的な着陸で、けが人はいない。

 同機は午前8時50分すぎに那覇航空基地を離陸した後、東シナ海上空で警戒監視活動に当たっていた。

 海自は、那覇航空基地と那覇空港が滑走路を共有しているため、民間機の運航に影響が出ないように嘉手納基地に着陸したとしている。海自が詳しい原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ