PR

地方 地方

愛媛県と協定の大連市中日友好協会が観光地視察、交流に意欲

Messenger

 愛媛県と経済協力協定を結んでいる中国・大連市の市中日友好協会の于建軍(う・けんぐん)会長らが同県の観光地などを視察し、「相互交流を促進させたい」と意欲を見せた。

 于会長は夫人や同会事務局職員らとともに松山市内のホテルに滞在。12日から3泊4日の日程で、瀬戸内しまなみ海道の通る今治市での潮流体験や、内子町での町並み散策などを楽しみ、松山市では道後温泉別館「飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」の特別浴室も訪れた。

 県は大連市、遼寧省とそれぞれ経済協力協定を結んでいる。県商工会連合会や県観光物産協会、道後温泉旅館協同組合など約20人との懇親会も開き、于会長は「愛媛県の魅力を大連市民に呼びかけ、連れてきたい」と日本語であいさつ。民間の力で交流を促進することなどを活発に話し合った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ