PR

地方 地方

地方創生へ「まちなか拠点」 日本財団が鳥取に開設

Messenger

 地方創生のプロジェクトを鳥取県と共同で進めている日本財団は12日、鳥取市の中心市街地にサテライト拠点「まちなか拠点」を開設した。町中から住民の目線で地方創生の課題発掘などを行う拠点として活用する。

 まちなか拠点は2階建て延べ72平方メートルで、若桜街道商店街の店舗物件を利用した。地方創生の事業相談や交流活動を行う他、子育て、教育などに関するセミナー・ワークショップを開催。また人材育成を図るため、中・高・大学生らを対象にチャレンジショップなど体験学習の場としての活用も考えている。

 平日午前9時~午後5時に開館。子育て支援などを行っている団体「Tottori Mama’S」(中井みずほ代表)と連携して運営する。開設式典で、木田悟史・日本財団鳥取事務所長は「より県民に近いところで相談事業などを行っていくので、愛用していただきたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ