PR

地方 地方

周南の高2自殺 再調査委が初会合

Messenger

 山口県周南市で平成28年7月、県立高2年の男子生徒が自殺した問題で、県に常設された「県いじめ調査検証委員会」が28日、再調査のための初会合を開催。大学教授や弁護士らの第三者で構成され、生徒や教員へのアンケートや聞き取り調査を進める。遺族側は、県外の委員による調査を求めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ