PR

地方 地方

ハウステンボス 、長崎に恐竜の島新設

Messenger

 長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」は31日、長崎県西海市の大村湾に浮かぶ無人島で、恐竜を倒すゲームが楽しめる遊戯施設を4月28日に新設すると発表した。島内散策などで自然も満喫でき、リゾート地としての魅力を高めることで集客力強化を目指す。

 施設の名称は「ジュラシック アイランド」で、現実とコンピューターの世界を重ね合わせた「拡張現実(AR)」という技術を活用した。利用者はハウステンボス内から船で、約40分かけて無人島に移動する。島内を歩きながらライフル銃に似せた遊具に取り付けられたARスコープに現れる肉食恐竜を倒す。料金は検討中という。

 ハウステンボスはこの無人島を平成27年11月に購入。夜間に移動して島にたどり着く、海に浮かぶ球体型のホテルも開発している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ