産経ニュース

イヨカン・ポンカンなど22種から31点、果実コンクール入賞決まる 松山

地方 地方

記事詳細

更新


イヨカン・ポンカンなど22種から31点、果実コンクール入賞決まる 松山

 松山市湊町のいよてつ高島屋で20、21日に開かれる「第40回えひめ・みかん祭り」(愛媛県・JA全農えひめ・県果樹同志会など主催)で展示、販売する優秀な果実を選出する果実コンクールが19日、松山市千舟町のJAえひめ中央で開かれ、31点の入賞果実が決まった。

 コンクールには県内の7JAで選抜したイヨカン、温州ミカン、ポンカンなど22種類、204点が参加。7人の審査員が、大きさ▽着色▽糖度-などをチェックして農林水産大臣賞1点、県知事賞3点などを選んだ。

 今季は夏場が少雨傾向だったため、きれいな外観の果実が多く、台風被害なども軽微で参加点数は昨年同様に多かったという。入賞果実はえひめ・みかん祭り会場で発表される。

 祭りではコンクールで選ばれた果実をはじめ、「紅まどんな」など約35種類のかんきつや加工品を一堂に展示、販売する。ポンジュース蛇口が設置されるほか、みかん餅つきやみかん早むき大会、ゲームなども行われる。