産経ニュース

早咲きの菜の花満開 袖ケ浦の東京ドイツ村

地方 地方

記事詳細

更新


早咲きの菜の花満開 袖ケ浦の東京ドイツ村

 袖ケ浦市永吉のテーマパーク「東京ドイツ村」で、早咲きの菜の花が満開となり、一足早く春の気配を来場者に届けている。

 東京ドイツ村によると、入場ゲートをくぐってすぐのフラワーガーデン約5000平方メートルに、約40万株の早咲き品種「観月」を植えている。例年12月中旬から見頃を迎え、1月半ばに満開となり、2月下旬まで楽しめるという。

 同園は「寒さが厳しくなる時期だが、色鮮やかな花で、春の雰囲気を感じてもらえれば」と話している。日没後は、ライトアップされ、開催中のウインターイルミネーションとのコラボレーションで、多くの来場者が訪れるという。