PR

地方 地方

湖西の日の出をレッツインスタ 高島市が募集

Messenger

 湖西に位置し、白鬚(しらひげ)神社など日の出の撮影スポットが多い高島市は、写真共有アプリ「インスタグラム」を使って、市内で撮影した日の出の画像を募るキャンペーン「タカシマノアサヒ」を実施している。

 同市は昨年3月にインスタグラムの公式アカウント「たかP写真館」を開設。「メタセコイア並木」など市内の観光地の画像をアップしてきた。なかでも、白鬚神社の湖上に建つ大鳥居での夜明けなど、琵琶湖の朝をとらえた画像が好評だったことから、キャンペーンを企画した。

 投稿者はインスタグラムに撮影日時と場所を入力した上で、撮影した画像に「#タカシマノアサヒ」を付けて投稿する。加えて「たかP写真館」をフォローすると、投稿した画像が市の広報誌や観光キャンペーンなどに使用されることもある。

 キャンペーンは今月末まで。市は「今は日の出が午前6時ごろと遅く、撮影しやすい。お気に入りの一枚を投稿してほしい」としている。問い合わせは同市企画広報課(電)0740・25・8114。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ