産経ニュース

上尾市長選 畠山県議が出馬表明

地方 地方

記事詳細

更新


上尾市長選 畠山県議が出馬表明

 上尾市の入札情報漏洩(ろうえい)事件で公契約関係競売入札妨害などの疑いで逮捕された前市長、島村穣容疑者(73)の辞職に伴う出直し市長選(12月17日投開票)で、県議(民進党・無所属の会)の畠山稔氏(68)が17日、立候補を表明した。

 県庁で会見した畠山氏は「『公正な政治・公平な行政』で上尾市政を立て直す」とした上で、第三者による事件の調査委員会の設置や談合防止条例の制定に取り組むとした。市立図書館は建設を凍結し、計画見直しを含めた検討を行うという。子育て世代とシニア世代が活躍できる街づくりにも力を入れる。

 幅広い支持を得るために同党を離党し無所属で選挙戦に臨む。同市長選には同市議の鈴木茂氏(62)も出馬を表明している。