産経ニュース

刑確定の中国人元留学生を書類送検 大分

地方 地方

記事詳細

更新


刑確定の中国人元留学生を書類送検 大分

 大分県で平成14年1月、建設会社会長、吉野諭さん=当時(73)=夫婦が殺傷された事件で、大分県警捜査1課は17日、強盗殺人などの疑いで、いずれも中国人元留学生の張越容疑者(39)と朴哲容疑者(37)を書類送検した。2人とも中国でこの事件に関して刑が確定したことに伴う措置で、県警の捜査はこれで終結した。