産経ニュース

福岡の遊園地「かしいかえん」、週末と祝日限定で映像と光のショー

地方 地方

記事詳細

更新


福岡の遊園地「かしいかえん」、週末と祝日限定で映像と光のショー

かしいかえんに登場する「月のベンチ」のイメージ かしいかえんに登場する「月のベンチ」のイメージ

 ■特別な夜演出、写真映えするスポットも

 福岡市東区の遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」で10日夜、プロジェクションマッピングによる映像と光のショーが始まった。来年2月までの週末に実施する。

 同園初の試み。「フラワーナイトサーカス 夜だけの不思議な遊園地」をテーマに、樹木や花壇に映像を映し出し、幻想的な空間を創出する。観覧車はライトアップに加え、ゴンドラ内を花の香りで満たす。

 レストランには、光とスモークでオーロラのような美しい様子を描く(要予約)。月の形のベンチなど、写真映えするスポットも登場する。

 同園は西日本鉄道グループが運営する。今年3月にリニューアルし、入園者は前年の2~3割増で推移しているという。さらなる集客増に向け、イベントに6千万円を投じる。

 西鉄の倉富純男社長は「夜も使える発想で社員に知恵を出してもらった。カップルに来てもらいたい」と語った。開催は金、土、日曜日と祝日で来年2月25日まで。午後6時~同9時。ショーの入園料は600円。